株式会社杉谷工務店|大工さんと創る快適な木の家

富山県高岡市にある地域に根ざした工務店

住まい方

電力自由化間近!オール電化にするなら今!(北陸電力管内)

ガスメーター gas meterガスメーター gas meter / ume-y

- - - - - - - - - - - - -
2016年4月に電力の小売、自由化
- - - - - - - - - - - - -
普段は「~~するなら今!」という
営業の方法は好きではないのですが
今回は本当に今が電化のタイミングなのでうたってみた次第です。

先日、北陸電力リビングサービス開催の
電気料金「新メニュー」説明会に行ってまいりました。

特にオール電化で深夜電力をお使いの北陸電力管内の方、
今後お使いになる予定の方に関係するはなしです。

【電力の小売前面自由化概要】

2016年(平成28年)4月1日以降は、
電気の小売業への参入が全面自由化されることにより、
家庭や商店も含む全ての消費者が、電力会社や料金メニューを自由に選択できるようになります。

引用元:電力の小売全面自由化って何?|電力小売全面自由化|資源エネルギー庁

電気の小売事業への参入者が増えることで競争が活性化し、
様々な料金メニュー・サービスが登場することが期待されます。
例えば、電気とガス、
電気と携帯電話などの組み合わせによるセット割引や、ポイントサービス、
さらには家庭の省エネ診断サービスなどの登場が期待されます。

引用元:電力小売全面自由化でどう変わるの?|電力小売全面自由化|資源エネルギー庁

自由化に伴い、今後3月31日以降
新たに深夜電力を利用する電気温水器やエコキュート、蓄熱暖房機などの設置する場合
これまでの送配電の方式が変わります。

それによって

電気料金メニューが7月31日以降
現行「エルフナイト」から新メニュー「くつろぎナイト12」に変わります。

説明会は主にその新メニューの説明でした。

一番気になる。
どうしたら一番お得なのかなんですが、

↓結論はこうです↓

既存ユーザーは
新メニューに切り替える必要はなく、
これまでのプランを継続でき、
普通の家庭なら基本的にこれまでのプランが最もお得!
※電気の使用を20時~8時の間に大幅に移行できる場合はその限りではない
 詳しくは北陸電力で試算してもらいましょう。
 当社でも窓口として承ります。

ただし
エコキュートや電気温水器、蓄熱暖房機を新規に設置・新築を建てる方は注目!
元々いつかしようと思っていた方は特に重要。

↓簡単にザックリと説明しますと↓
○蓄熱暖房機の新規設置期限
(実際は設置可能だが非現実的)

3月31日までの申込が必要です。

それ以降、申込はできますが
送配電の方式の統一・廃止によって
契約電力量を大きくする必要が出てくることになり

割高で非現実的な契約となってしまいます。

○エコキュート設置時期はどうしたら一番お得なのか?

現在のプラン・送電方式が最もお得なので
3月31日までに申込をすることです。

それ以降、送配電方式の統一・廃止によって
契約電力量増やす必要が出て、基本使用量が上がります。
その後、エルフナイト等の現行の深夜電力プランの申込期限が
7月29日までとなっています。

いただいた資料によると
エルフナイト10プラス(Sプラン)と
くつろぎナイト12(新メニュー)
ザックリ熱量計算で比較した場合
年間1万円程度の差があるようです。

蓄熱暖房機を予定されていた方は
3月31日まで

エコキュートを予定されていた方は
3月31日 もしくは 7月29日まで(早い方がお得)

オール電化にされるなら今です。
お急ぎ下さい。

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top